田んぼのがっこうのご案内

「日本の田んぼを守るお手伝いをしていただきたい!」
「米づくりから始まる仁井田本家の酒造りを、お客様と一緒に楽しみたい!」

そんな想いから始まった「ふれあい体験」。
「田んぼのがっこう」と名を変えて遂に“13年目”を迎えます!

この間には、一緒に育てて頂くお米も一本〆から亀の尾へと変更し、
それを原料として造るお酒も本格の3段仕込みへと変化を遂げました。

今後も自然栽培の米作りと共に、仁井田本家の進化を体感して頂けるようなイベントを目指して参ります。

昨年も「もっともっとお手伝いがしたい!」「まだまだやり足りない!」 との嬉しいお声を“たっくさん”頂きましたので、
今回も午前の部に作業を集中して行い、昼食時間をずらして午後の部は昼食を取りながら
くつろいでもらえるようなスケジュール(ワークショップ開催等)を予定しています。

「日本の美しい田んぼを守る」活動を一人でも多くの方にお手伝いいただきたくて始めたこの催し、
今年も5月下旬の“田植え編”から始まる予定です!

田んぼを満喫したい玄人の方から
お子様と楽しく田んぼにふれあいたいお客様まで
楽しんでいただきたいと思います!

スタッフ一同、たくさんの皆様のお越しをお待ちしております!

体験内容

「田んぼのがっこう 米づくり教室」

定員

田植え編、ウィーディング(手入れ)編、稲刈り編 各70名
※卒業式は定員なし

日時

田植え編
2019年5月18日(土) 10:00~15:00 予定
ウィーディング編
2019年6月15日(土) 10:00~15:00 予定
稲刈り編
2019年9月28日(土) 10:00~15:00 予定
卒業式
予定決まり次第、お知らせいたします

準備物

・田植え編、ウィーディング編
汚れても良い服装(長袖がおすすめ)、ビニール手袋、帽子 タオル 雨具、田んぼ用長靴 または 軍足
※普通の長靴は脱げてしまいます。素足では危ないです。
・稲刈り編
汚れても良い服装(長袖がおすすめ)、ビニール手袋、帽子、タオル、雨具、長靴
※稲刈り編は普通の長靴で大丈夫です。
・卒業式
特にありません

参加費

初回2,100円(未成年者及び2回目以降は1,100円)但し、小学生以下は無料
※環境に配慮して「マイ箸・マイコップ」をお持ちいただけると箸:50円、コップ:50円を返金いたします! ※参加費に含まれるもの:昼食代、仕込み編でみんなで醸す酒 720ml×1本(お引渡しは後日) ※お酒の発送をご希望の方は、送料実費をご負担いただきます。なお、4つの体験すべてに参加された方には「秘蔵酒」720mlを1本贈呈いたします。