加藤 那美子

漆を英語で「JAPAN」と記す様に、私たちは縄文時代から保護塗料、時には自然への祈りの現れとして永く漆を使用してきました。

  • 今や98%が海外産の漆になる中で、
    加藤さんは産地の分かる国産漆の100%使用し、
    可愛らしい絵柄が描かれた子供用の器は全て国産木材が用いられています。
  • 埼玉の住宅地の中にあるアトリエ。
    その目と鼻の先にある消費を続ける私たちの環境に静かに抗う様に
    作家、そして母としての未来への想いを込められた作品たちは、
    子供、食材たちを皆様の食卓でより豊かなものにします。